2007年のサクラ開花予想日

サクラの開花は、一般的に気温が高いと早まり、気温が低いと遅くなります。

今回の予想対象地域の2月の気温は、東日本(北陸、関東甲信、東海)、西日本(近畿、中国・四国、九州)と東北地方のいずれも平年よりかなり高く推移し3月初めの気温も平年より高く推移しました。現在、一時的に気温が低い状態になっており、今後も数日は平年より低いですが、その後は気温が高いか平年並みとなる可能性が大きいと予報されています。

これらの影響で東日本、西日本ともに平年より開花が早い地点が多い見込みです。

また・・

2007年のサクラ開花予想日

気 象 庁 の 桜 開 花 情 報!

この情報は、全国の気象台及び測候所が、 あらかじめ決めた
植物季節観測用の標本木を観測した結果に 基づく生物季節観測
デ−タによる桜の開花情報です。その地域での開花の目安になります。


●開花とは花が数輪以上が咲いた状態のことです。
●満開とは、花芽の約80%以上が開花した状態のことです。
●平年とは1971年から2000年の30年間の累計平均です。
●標本木を観測するので現地の花の名所とは開花が異なります。

気 象 庁 の 桜 開 花 情 報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。